日大、就職活動で企業に配慮要望 公式サイト

 日本大アメリカンフットボール部の選手が悪質な反則行為で相手選手を負傷させた問題で、日大の大塚吉兵衛学長は29日、日大公式サイトで、企業などの採用担当者に対して「本学学生の就職活動へのご支援につきましては従前と変わらぬご高配を賜りますよう伏してお願い申し上げます」などと配慮を要望した。大塚学長は25日の記者会見で、面接でこの問題について問われたとの相談が学生からあったことを明らかにしていた。

 日大は学生に向け「大学の対応が遅くなり、心よりおわび申し上げます。臆することなく引き続き就職活動に励んでください」と呼びかけるコメントも公式サイトに掲載した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング