サッカー、日本は準決勝進出逃す トゥーロン国際

 【フォスシュルメール(フランス)共同】サッカーのトゥーロン国際大会は3日、フランスのフォスシュルメールで行われ、1次リーグC組最終戦に臨んだU―21(21歳以下)日本代表はカナダに1―1で引き分け、準決勝進出を逃した。通算1勝1分け1敗の勝ち点4で、順位決定戦に回ることが決まった。

 前半に先制を許した日本は後半に三笘(筑波大)のゴールで追い付いたが勝ち越せなかった。

PR

サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング