車いすバスケ、日本が白星発進 ワールドチャレンジ・カップ

 車いすバスケットボールの国際大会、ワールドチャレンジ・カップは8日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開幕して1次リーグが行われ、リオデジャネイロ・パラリンピック9位の日本は、同8位のドイツに65―60で競り勝ち、白星発進した。

 日本は前半を27―28とリードを許して折り返したものの、第3クオーターに逆転して逃げ切った。オーストラリア、カナダの4カ国が総当たりで1次リーグを行い、最終日の10日に決勝、3位決定戦を行う。

 同大会は2020年東京パラリンピックへ向けた競技普及や日本代表強化を目的に昨年創設され、ことしで2回目。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング