なでしこ猶本がフライブルク移籍 サッカー、浦和からドイツ1部へ

 サッカー女子のなでしこリーグ、浦和は11日、日本代表「なでしこジャパン」のMF猶本光(24)がドイツ1部リーグのフライブルクに移籍すると発表した。7月8日のなでしこリーグカップ、日テレ戦が最後の試合となる。

 福岡県出身の猶本は2010年のU―17(17歳以下)女子ワールドカップ(W杯)準優勝、12年のU―20(20歳以下)W杯3位と年代別の代表で活躍。14年にフル代表に初招集され、今年4月のアジア・カップもメンバー入りして優勝した。クラブを通じて「さらに成長した姿を見せられる日が来ることを楽しみにしている」とコメントした。

PR

サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ