ソフトB今宮が出場登録外れる 右肘の関節炎で

 ソフトバンクの今宮健太内野手が13日、出場選手登録を外れた。5月下旬に右肘の関節炎と診断され、休養を挟みつつ出場していたが回復が思わしくなかった。先発した12日の巨人戦は2打席で交代し「痛いっちゃあ痛い。打席に立つとどうしても。万全の状態に戻して、不安なくやりたい」と話していた。14日からリハビリ組に合流する。

 工藤監督は「今の状態で出ても100パーセントの力は出せない。代わりはいない」と話し、最短10日間での1軍復帰は難しい見通し。今宮は今季は55試合に出場し打率2割1分2厘、3本塁打、12打点だった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング