ゴルフ、松山は79と乱れ54位 首位と11打差、全米オープン

 【サウサンプトン(米ニューヨーク州)共同】男子ゴルフのメジャー第2戦、全米オープン選手権は16日、ニューヨーク州サウサンプトンのシネコックヒルズGC(パー70)で第3ラウンドが行われ、26位から出た松山英樹はバーディーなしの4ボギー、1ダブルボギー、1トリプルボギーの79と乱れ、通算14オーバーの224で首位と11打差の54位に後退した。

 通算でアンダーパーは一人もおらず、世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン、昨年覇者のブルックス・ケプカ、ダニエル・バーガー、トニー・フィナウの米国勢4人が3オーバーでトップに並んだ。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング