大リーグ、岩隈が実戦登板へ ルーキーリーグで

 【シアトル共同】米大リーグ、マリナーズとマイナー契約の岩隈が19日(日本時間20日)にアリゾナ・ルーキーリーグで登板すると16日、ストットルマイヤー投手コーチが明らかにした。昨秋に右肩を手術してから初めての実戦登板となる。投球回数や投球数は未定。

 岩隈は13日にフリー打撃に登板して30球を投げた。同投手コーチは「真っすぐの球速は130キロ台前半だったが変化球の回転と切れはよかった」と論評した。今後の調整法については「いま大事なのは痛みなく投げられること。本来の投球に近づけるため、6日に1度の登板ペースで調整する」と見通しを説明した。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング