サッカーW杯、6日から準々決勝 ロシア大会、会場で最終調整

 【ニジニーノブゴロド共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は2日間の休養を終えて大会第20日の6日に準々決勝が始まり、ウルグアイ―フランス、ブラジル―ベルギーの2試合が行われる。5日は各チームの監督らが記者会見し、試合会場で最終調整した。

 7日はスウェーデン―イングランド、ロシア―クロアチアの顔合わせ。

PR

サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング