ヤ7―5中(21日) ヤクルトがサヨナラ勝ち

 ヤクルトが今季5度目のサヨナラ勝ち。1点を追う九回に畠山の適時打で同点とし、川端の3号2点本塁打で試合を決めた。救援の石山が3勝目。中日は九回、福田がこの日2本目となる8号ソロでリードしたが、鈴木博が打たれた。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング