ビーチバレー白鳥組など予選突破 ワールドツアー東京大会

 ビーチバレーのワールドツアー東京大会は25日、東京都お台場青海特設会場で開幕して予選が行われ、日本勢は男子でジャカルタ・アジア大会代表の白鳥勝浩・上場雄也組がカナダのペアを下し本戦に進んだ。畑辺純希・土屋宝士組も中国ペアを破り進出を決めた。

 小野寺将克・柴田大助組、庄司憲右・池田隼平組、井上真弥・永井雄太組、村上斉・倉坂正人組はいずれも敗退した。女子の石坪聖野・柴麻美組も敗れた。

 ワールドツアーは大会の格付けが5段階あり、今大会は最上位から3番目の大会。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング