水球女子、合宿に13人全員参加 前回は「動揺」で途中解散

 日本水連は31日、合宿を途中で打ち切る騒動のあった水球女子代表に関する第三者委員会の調査の中間報告を発表し、30日に始まった合宿に代表13人全員が参加したと明らかにした。第三者委からの最終報告を待って、処分も含めた対応を検討する。

 女子の代表は、練習試合での男子指導者からの叱責、男子代表監督が戦い方についての批判をSNSに投稿したことを受け、動揺したとして21日までの予定だった前回の合宿を19日に解散した。30日からの合宿について、一時は7人が参加を見合わせる意向を示したが、予定通り集まった。

 代表は8月18日開幕のジャカルタ・アジア大会に参加する。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング