ゴルフ対抗戦、欧州が米国に勝つ 2大会ぶり、ライダーカップ

 欧州と米国の男子プロゴルフ対抗戦、ライダーカップ最終日は30日、パリのル・ゴルフ・ナショナル(パー71)でシングルスのマッチプレー12試合が行われ、欧州が総合成績17・5―10・5で2大会ぶりに勝った。

 2日目を終え10―6とリードしていた欧州は、全英オープン覇者のフランチェスコ・モリナリ(イタリア)がフィル・ミケルソンを下すなど、7勝1分け4敗だった。米国のタイガー・ウッズはジョン・ラーム(スペイン)に敗れた。(共同)

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング