アマゴルフ、日本勢は6人出場 シンガポールで4日開幕

 【シンガポール共同】男子ゴルフのアジア・パシフィック・アマチュア選手権は4日からシンガポールのセントーサGCで行われ、日本勢は8月のアジア大会で個人、団体金メダルの中島啓太(東京・代々木高)、昨年の日本オープン選手権2位の金谷拓実(東北福祉大)ら6人が出場する。3日は各選手が最終調整し、中島は「いい準備ができた。調整したことをしっかり出せば崩れない」と自信をのぞかせた。

 優勝者には来年のマスターズ・トーナメントと全英オープン選手権の出場資格が与えられる。金谷は「ベストを尽くして、優勝できるように頑張る」と意気込んだ。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング