女子テニスウォズニアッキが勝つ WTAファイナル第3日

 【シンガポール共同】女子テニスの年間成績上位8人、8組によるWTAファイナル第3日は23日、シンガポールで行われ、シングルスの1次リーグB組第2戦で世界ランキング3位のキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が同5位のペトラ・クビトバ(チェコ)に7―5、3―6、6―2で勝ち、1勝1敗となった。クビトバは2連敗。

 世界7位のエリナ・スビトリナ(ウクライナ)が同8位のカロリナ・プリスコバ(チェコ)を6―3、2―6、6―3で下して2連勝。Ka・プリスコバは1勝1敗。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング