ラグビー日本代表、3日にNZ戦 リーチ主将「勝ちにいく」

 ラグビーの日本代表(世界ランキング11位)は3日、東京・味の素スタジアムで世界1位のニュージーランド(NZ)代表「オールブラックス」とテストマッチで対戦する。2日は会場で調整し、フランカーのリーチ主将(東芝)は「世界一の相手にどれだけできるか楽しみ。やってきたことを出して勝ちにいく」と意気込みを語った。

 報道陣に公開された冒頭15分ではキャッチの練習などで体を動かした。相手はワールドカップ(W杯)2連覇中の強豪だが、若手主体のメンバー構成。リーチは「防御が鍵になる。相手にプレッシャーをかけ続けたい」と話した。ニュージーランドは千葉県浦安市で調整した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング