大関の高安が精力的に鍛錬 九州場所で初V期待、出足光る

 大相撲九州場所(11日初日・福岡国際センター)で初優勝が期待される大関高安が3日、福岡県大野城市の田子ノ浦部屋で精力的に鍛錬に励んだ。出稽古に来た高田川部屋の平幕輝、十両白鷹山と25番を取り「内容のあるいい稽古ができた」と、すがすがしい表情で話した。

 まずは白鷹山と18番取り、何度も土俵に転がした。怪力を生かしてつり出す場面もあり、輝にも鋭い出足が光った。2日の稽古で左脚の付け根を気にする場面があったが「大丈夫。体の動きはいいし、順調」とうなずいた。

 先場所は終盤まで優勝争いに絡んだ。ただ、最後は2連敗で終わり、さらなる安定感が求められる。

PR

大相撲 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング