広島・中村奨成は現状維持 「悔しい1年間」

 広島の中村奨成が12日、初めての契約更改交渉に臨み、現状維持の800万円でサインした。ドラフト1位入団したルーキーイヤーは1軍不出場に終わり「(1軍は)同じチームでやらせてもらっているのに遠い存在。2軍でもいい結果を出せず、悔しい1年間だった」と振り返った。

 広島・広陵高時代の昨夏の甲子園大会で、1大会個人最多記録を更新する6本塁打を放った。育成方針のもと、2軍で鍛錬を積む有望捕手は「一つ一つ自分の課題をつぶしていけるようにしたい」と来季を見据えた。(金額は推定)

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング