サッカー、長谷部フル出場で貢献 ドイツ1部リーグ

 【ミュンヘン共同】サッカーのドイツ1部リーグは24日、各地で行われ、アイントラハト・フランクフルトの長谷部誠はアウェーのアウクスブルク戦にフル出場し、先制点の起点となるなど3―1の勝利に貢献した。

 デュッセルドルフの宇佐美貴史は敵地でのバイエルン・ミュンヘン戦に先発し、1―3の後半25分までプレー。試合は3―3で引き分けた。ドルトムントの香川真司は2―1で勝ったアウェーのマインツ戦でベンチ外。

PR

サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング