アルペン、シフリン通算46勝目 W杯女子SG

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は2日、カナダのレークルイーズで女子スーパー大回転第1戦が行われ、ミカエラ・シフリン(米国)が1分19秒41で優勝し、今季3勝目、通算46勝目を挙げた。この種目で初優勝したシフリンはロイター通信によると、女子で史上7人目のW杯5種目制覇を達成した。

 0秒77差の2位にラグンヒル・モビンケル(ノルウェー)が入った。3位はビクトリア・レーベンスブルク(ドイツ)。日本勢は出場していない。(共同)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング