サッカー、原口フル出場も敗れる ドイツ1部

 【ハノーバー(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは22日、各地で行われ、原口元気、浅野拓磨のハノーバーは本拠地で宇佐美貴史のデュッセルドルフに終了間際の失点で0―1で敗れた。原口はフル出場し、宇佐美は後半24分に退いた。浅野はベンチ外。

 ブレーメンの大迫勇也は敵地のライプチヒ戦に後半13分から途中出場し、1―2の同32分に同点ゴールをアシスト。試合は2―3で敗れた。ニュルンベルクの久保裕也は0―1で敗れたホームのフライブルク戦に後半12分から出場した。

PR

サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ