豊島将之二冠が名人初挑戦 将棋のA級順位戦

 将棋の佐藤天彦名人(31)への挑戦権を懸けた第77期名人戦A級順位戦の最終9回戦は静岡市で指され、2日、豊島将之二冠(28)が久保利明九段(43)を破り、対戦成績8勝1敗で単独首位を守り、初挑戦を決めた。

 豊島二冠は愛知県出身で、2007年にプロ入り。昨年の棋聖戦5番勝負で羽生善治九段(48)を破り、初タイトルを獲得した。続く王位戦7番勝負でも勝利し、二冠となった。名人戦で三つ目のタイトルを目指す。

 7番勝負は4月10、11の両日、東京都内で開幕する。

 B級1組への降級は深浦康市九段(47)、阿久津主税八段(36)の2人。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング