デストロイヤーさんが死去 覆面レスラー、日米で活躍

 【ニューヨーク共同】覆面のプロレスラー「ザ・デストロイヤー」として日米で活躍したリチャード・ベイヤーさんが7日、米ニューヨーク州北部バファロー郊外の自宅で死去した。88歳だった。息子のカートさんがフェイスブックで明らかにした。詳しい死因は明らかにされていない。

 バファロー出身。1954年にレスラーとなり、62年にザ・デストロイヤーのリングネームになってから米内外で人気が出た。得意技は「4の字固め」。

 63年に初訪日し、力道山との試合のテレビ中継は視聴率64%を記録。日本に空前のプロレスブームを巻き起こした。バラエティー番組にも登場して人気者となった。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ