柔道女子、阿部詩の次戦は5月 日体大入学

 柔道女子52キロ級世界女王の阿部詩(日体大)が3日、5月10~12日のグランドスラム(GS)バクー大会に出場する意向を明かした。優勝して世界選手権東京大会(8月25日開幕・日本武道館)代表を決めた昨年11月のGS大阪大会以来の試合となる。

 この日は東京都内で行われた日体大の入学式で新入生を代表して宣誓。男子66キロ級の兄、一二三と同じ環境に飛び込み「東京五輪だけを見て進んでいく。優勝して卒業を迎えたい」と抱負を語った。2月に痛めた左肩は回復し、最近本格的な稽古を再開。「試合でしか分からないことがある。世界選手権までに一つ挟みたい」と実戦復帰をにらんだ。

PR

柔道 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング