サッカーなでしこL、日テレ快勝 W杯仏大会の代表10人擁し

日テレ―マイナビ仙台後半、ゴールを決める日テレ・籾木(中央)=ひたちなか 拡大

日テレ―マイナビ仙台後半、ゴールを決める日テレ・籾木(中央)=ひたちなか

 サッカー女子のプレナスなでしこリーグ1部は12日、第8節2試合が各地で行われ、ワールドカップ(W杯)フランス大会の日本代表10人を擁する日テレはマイナビ仙台に3―0で快勝した。

 女子日本代表の高倉監督が試合を視察する中、MF籾木が2点目を決めるなど代表選手が躍動。今季初めてベンチ入りした4大会連続出場のMF阪口や、初選出のMF長谷川は出場しなかった。

 新潟は日体大フィールズ横浜と0―0で引き分け。W杯代表の新潟のGK平尾はフル出場した。

PR

PR

注目のテーマ