野球U18W杯の組み分け決まる 日本、米国や台湾と同組

 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は16日、今夏に韓国で開催される野球の18歳以下によるU18ワールドカップ(W杯)の1次ラウンドの組み分けを発表し、前回3位の日本は、5連覇を狙う米国、台湾、パナマ、南アフリカ、スペインと同じB組に入った。

 韓国やオーストラリアがA組に入り、6チームずつで争う各組の上位3チームが2次ラウンドに進出する。大会は8月30日に開幕し、9月8日に決勝が行われる予定。

PR

PR

注目のテーマ