サッカー、Bミュンヘンが7連覇

共同通信

 【ロンドン共同】サッカーの欧州各リーグ(13~19日)で、ドイツは首位バイエルン・ミュンヘンが最終節でアイントラハト・フランクフルトを5―1で下し、7季連続29度目の優勝を果たした。最後までタイトルを争ったドルトムントを勝ち点差2でかわした。

 オランダは最終節でアヤックスがデグラーフスハップを4―1で破り、勝ち点86で5季ぶり34度目の優勝を遂げた。

 スペインも最終節を終え、既に優勝を決めていたバルセロナがエイバルと2―2で引き分けた。2ゴールともエースFWのメッシが決め、リーグ通算36ゴールで得点王に輝いた。

PR

PR

注目のテーマ