ブラジル人FW「五輪へ思い」

共同通信

 サッカーのスペイン1部リーグ、レアル・マドリードで将来を期待され、来日中の18歳のブラジル人FWビニシウスが21日、東京都内でのイベント後に取材に応じ「五輪に出場したいという強い思いを持っている。国を代表する形で来年、ここに戻ってきたい」と東京五輪出場への意欲を明らかにした。

 サッカー男子は原則23歳以下で行われ、ブラジルは2016年リオデジャネイロ五輪で初優勝を飾った。ビニシウスは2連覇を狙うチームの主力と見込まれ「まだ五輪では金メダルを一つしか持っていない。ブラジルは常に王者でなければいけない」と語った。

PR

PR

注目のテーマ