なでしこ、合宿を打ち上げ

共同通信

 サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は26日、女子ワールドカップ(W杯)フランス大会に向けた千葉県内での合宿を打ち上げた。高倉監督は「意識を高く、取り組んでくれた。いい時間を過ごせた」と総括した。

 最終日は男子大学生と試合を行い、守備の連動を重点的に確認した。状態が万全でない阪口(日テレ)岩渕(INAC神戸)ら6人が別メニューだった。

 チームは27日にフランスへ出発する。W杯は6月7日に開幕し、1次リーグD組の日本は10日にアルゼンチンとの初戦に臨む。2日にはスペインとW杯前最後の国際親善試合を行う。

PR

PR

注目のテーマ