ヤ8―10中(26日)

共同通信

 中日が打撃戦を制し、3連勝。五回に高橋の2点打で追い付き、モヤの3ランで勝ち越した。高橋、2ホームランの堂上とも3打点。小熊が今季初勝利で鈴木博は14セーブ目。ヤクルトは三回の3者連続アーチも実らず11連敗となった。

PR

PR

注目のテーマ