日本代表GK復帰の川島が帰国

共同通信

 サッカーのフランス1部リーグ、ストラスブールのGK川島永嗣が28日、シーズンを終えて羽田空港に帰国した。昨年のワールドカップ(W杯)以来の日本代表に復帰し、6月の国際親善試合や南米選手権に臨む36歳のベテランは「情熱は変わっていない。自分自身が追求していることが代表につながってうれしい」と心待ちにした。

 最終戦で初出場した今季を「振り返ることが難しい」としつつ「いろんな意味で見聞を広められた」と前向きに捉えた。代表には19歳のGK大迫(広島)ら若手も多く選ばれ「若いGKとやれるのはわくわくする。どういうプレーをするのか楽しみ」と話した。

PR

PR

注目のテーマ