なでしこ、W杯へ約1時間半練習

共同通信

 【ルトゥケ(フランス)共同】サッカーの女子日本代表「なでしこジャパン」は29日、2大会ぶりの優勝を目指すワールドカップ(W杯)フランス大会(6月7日開幕)へ向け、フランスのルトゥケで練習を行った。

 W杯開催地入り後、2日目となった練習は6対6のミニゲームなどで約1時間半、汗を流した。米国から合流した宇津木(レイン)、負傷の影響で実戦から遠ざかっている岩渕(INAC神戸)は一部で全体練習から離れて調整。状態が万全でない阪口、植木、小林(以上日テレ)は前日に続き、別メニューだった。

 日本は6月2日にスペインとW杯前最後の国際親善試合を行う。

PR

日本代表 アクセスランキング

PR

注目のテーマ