アザールが退団へ、レアル入りか

共同通信

 【バクー(アゼルバイジャン)共同】サッカーのベルギー代表でチェルシー(イングランド)の司令塔を務めるエデン・アザール(28)が29日、退団の意向を表明した。アゼルバイジャンのバクーで行われた欧州リーグ決勝後に「おそらく、別れの時だと思う」と述べた。レアル・マドリード(スペイン)への移籍が報じられている。

 アザールはドリブルやパスに優れたアタッカーで、ベルギーが昨夏のワールドカップ(W杯)で3位となった原動力にもなった。

PR

海外サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング