MLB

大リーグ、菊池は黒星

共同通信

 【シアトル共同】米大リーグは30日、各地で行われ、マリナーズの菊池がシアトルでのエンゼルス戦に先発し、3回1/3で2本塁打を含む10安打6失点、2四球で3敗目(3勝)を喫した。チームは3―9で負け、3連敗した。

 エンゼルスの大谷は出場しなかった。同じ岩手・花巻東高出身の菊池とのメジャー初対戦は持ち越された。

 ダイヤモンドバックスの平野はロッキーズ戦で10―10の延長十回に登板し、2/3回を2安打1失点、1三振1四球で3敗目(1勝)となった。チームは十回、10―11のサヨナラ負けで4連敗。

PR

PR

注目のテーマ