巨人の阿部が通算400本塁打

共同通信

 巨人の阿部慎之助捕手が1日、東京ドームで行われた中日10回戦の六回に田島から今季初本塁打を放ち、プロ野球19人目の通算400本塁打を達成した。40歳2カ月での到達は、金本知憲(阪神)の40歳1カ月を抜き、山崎武司(楽天)の42歳9カ月に次ぐ2番目の年長記録。

 主に捕手で達成したのは、南海や西武などでプレーした野村克也、阪神などに在籍した田淵幸一に続き3人目となった。初本塁打は2001年4月13日の横浜(現DeNA)戦で河原から。

 千葉県出身。東京・安田学園高から中大を経て、01年にドラフト1位で巨人に入団。1年目から捕手の定位置を獲得し、チームを支えた。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ