サッカーU―20W杯、日韓戦へ

共同通信


                  韓国との決勝トーナメント1回戦を控え、記者会見する影山監督=2日、ルブリン(共同)
                拡大

韓国との決勝トーナメント1回戦を控え、記者会見する影山監督=2日、ルブリン(共同)

 【ルブリン(ポーランド)共同】サッカーのU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)ポーランド大会で、日本は4日午後5時半(日本時間5日午前0時半)から決勝トーナメント1回戦で韓国と対戦する。2日、ルブリンの試合会場で記者会見に臨んだ影山監督は「どこが相手だろうと、やるべきことは上に行くために全力を尽くすこと」と、ライバルとの一戦へ向けて力強く話した。

 主将の斉藤未(湘南)も同席し「自分たちのプレーを意識して、勝って次に進みたい」と、8強入りへ意気込んだ。

 韓国の鄭正容監督も記者会見し「日本は組織力が高く、プレッシングがいい。難しい試合になる」と語った。

PR

PR

注目のテーマ