野村氏らが資格回復の面談に参加

共同通信

 野球殿堂入りしたプロ野球経験者が高校、大学の指導資格を簡略化した手続きで回復することができる特例を受けるための面談が5日、東京都内で行われ、戦後初の三冠王でヤクルトなどで監督を務めた野村克也氏ら5人が参加した。2017年に古田敦也氏や佐々木主浩氏らが出席して行われたのに続き2度目の開催。

 野村氏の他には「フォークボールの神様」杉下茂氏、「不惑の2冠王」門田博光氏、通算203勝の堀内恒夫氏、通算1065盗塁の福本豊氏が参加。今後、アマ側にリポートを提出し、最短で18日に開かれる日本学生野球協会の資格審査委員会で資格回復が認められる。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ