日5―4巨(14日)

共同通信

 日本ハムが1分けを挟んで3連勝した。2―3の七回に中田の適時打と王柏融の2ランで3点を奪い逆転。有原は8回3失点で両リーグトップの8勝目。ロドリゲスが来日初セーブを挙げた。巨人は高木が崩れてプロ初黒星を喫した。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ