オ5―5神(16日)

共同通信

 阪神が5点差を追い付き、延長十二回引き分け。七回に大山の二塁打などで3点返し、九回2死から代打福留が2点二塁打を放った。延長に入ってドリスらがピンチをしのいだ。田嶋の快投も絡んで先行したオリックスは増井が誤算。

PR

PR

注目のテーマ