日本ハムの上沢は左膝骨折

共同通信

 日本ハムは19日、横浜スタジアムで18日に行われたDeNA戦で負傷した上沢が、左膝蓋骨の骨折と診断されたと発表した。六回にソトの打球を左膝に受けて降板し、東京都内の病院で検査を受けていた。

 上沢は今季、8年目で初めて開幕投手を務め、ここまで11試合に登板して5勝3敗、防御率3・15だった。

PR

PR

注目のテーマ