J1鳥栖Fトーレスが現役引退へ

共同通信

 J1鳥栖は21日、元スペイン代表FWフェルナンドトーレス(35)が現役を引退することを発表した。23日に東京都内で記者会見を行う。

 スペイン代表として通算110試合に出場、38得点と活躍し、2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会優勝も経験した名ストライカー。フェルナンドトーレスは自身の会員制交流サイト(SNS)に投稿した動画で「最高にエキサイティングな18年間がたって、ついにこの時がやってきた」とコメントしている。

 昨季途中にスペイン1部リーグのアトレチコ・マドリードから鳥栖に加入しJ1で計28試合に出場、得点は昨季の3ゴールにとどまった。

PR

サガン鳥栖 アクセスランキング

PR

注目のテーマ