神5―3西(21日)

共同通信

 阪神が1分けを挟んだ連敗を6で食い止めた。3―3の七回に梅野の押し出し死球で勝ち越し、八回は糸原が適時打。西が6回3失点と粘り、岩崎が今季初勝利。四回に集中打で追い付いた西武は救援陣が振るわず、4連勝でストップ。

PR

PR

注目のテーマ