広4―5オ(21日)

共同通信

 オリックスは、3―4の九回1死一塁から吉田正の12号2ランで逆転した。八回を無失点とした3番手のエップラーが3勝目を挙げ、ディクソンが2セーブ目。広島はフランスアが小園の失策から乱れ、痛恨の一発を浴びた。

PR

PR

注目のテーマ