巨人と日本ハムが2対2トレード

共同通信

 巨人の吉川光夫投手(31)、宇佐見真吾捕手(26)と日本ハムの藤岡貴裕投手(29)、鍵谷陽平投手(28)のトレードが成立したことが26日、関係者の話で分かった。同日中に両球団から発表される。

 先発と救援をこなす吉川光は3年ぶりの古巣復帰となる。巨人は藤岡と鍵谷の獲得で、手薄な救援陣の強化を狙ったとみられる。

PR

PR

注目のテーマ