日5―7ソ(28日)

共同通信

 ソフトバンクは1―1の五回に明石の適時三塁打で勝ち越すと、六回に甲斐のソロ、七回はデスパイネと松田宣の連続適時打などで突き放した。千賀が6回1失点でリーグトップに並ぶ8勝目。日本ハムは九回に4点を返したが4連敗。

PR

PR

注目のテーマ