球宴、藤川ら27人を新たに選出

共同通信


                  7年ぶりの出場となる阪神の藤川球児
                拡大

7年ぶりの出場となる阪神の藤川球児

 プロ野球のマイナビオールスターゲーム2019の監督推薦選手が1日に発表され、既にファン投票と選手間投票で出場が決まっていた29選手に加え、7年ぶりの出場となる阪神の藤川ら27選手が新たに選出された。9日に両リーグの「最後の一人」を決めるプラスワン投票の結果が発表され全出場選手が出そろう。

 藤川は通算9度目で、米球界を経て2016年に阪神に復帰してからは初めての選出となった。両リーグを通じてトップタイの8勝を挙げている今永(DeNA)、柳(中日)らが初めて選ばれ、菅野(巨人)は7年連続、菊池涼(広島)は6年連続でメンバーに入った。

PR

PR

注目のテーマ