地元ブラジルが決勝進出

共同通信

 サッカーの南米選手権は2日、ブラジルのベロオリゾンテで準決勝が行われ、地元ブラジルがアルゼンチンに2―0で勝ち、決勝に進んだ。ブラジルは前半にガブリエルジェズスの得点で先制。後半にもフィルミノが追加点を奪った。準決勝のもう1試合、チリ―ペルーは3日、決勝は7日に行われる。(共同)

PR

PR

注目のテーマ