巨4―6D(7日)

共同通信

 DeNAが逆転勝ちした。2―3の六回に細川の左前適時打で追い付き、続く伊藤光の左越えへの8号3ランで勝ち越した。2番手の三嶋が3勝目を挙げ、山崎が16セーブ目。巨人は2度のリードを守れず、連勝が7で止まった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ