サッカー、ブラジル9度目の優勝

共同通信

 サッカーの南米選手権は7日、リオデジャネイロで決勝が行われ、地元ブラジルが3―1でペルーを下し、2007年大会以来、4大会ぶり9度目の優勝を飾った。

 ブラジルは前半15分に先制。同44分にPKで同点とされたが、直後にガブリエルジェズスが勝ち越し点を奪った。後半は1人が退場処分を受けたがリードを保ち、終了間際にPKで加点して突き放した。(共同)

PR

PR

注目のテーマ