全セ3―6全パ(12日)

共同通信

 全パが着実に得点して逃げ切った。二回に森の2ランで先制。六回に浅村、山川の2者連続ソロで2点を奪い、九回には荻野の適時打などで2点を追加した。先発した千賀が2回無失点でリズムをつくり、優勢に試合を進めた。

 全セは四回に筒香の適時内野安打で1点を返し、九回に原口の2ランで追い上げたが及ばなかった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ