女子ゴルフ、小祝が逆転で初優勝

共同通信

 サマンサタバサ・レディース最終日(21日・茨城県イーグルポイントGC=6601ヤード、パー72)21歳の小祝さくらが7バーディー、ボギーなしの65で通算17アンダーの199に伸ばし、2位から逆転でツアー初優勝を果たした。賞金1080万円を獲得。前日首位のイ・ミニョン(韓国)は68で1打差の2位だった。

 成田美寿々と三ケ島かなが通算10アンダーの3位、小橋絵利子、穴井詩、上田桃子、木戸愛が9アンダーの5位だった。(出場53選手=アマ1、曇り、気温23・9度、東の風2・0メートル、観衆5409人)

PR

PR

注目のテーマ